双方のメリット|リスティング広告の管理は代行業者にお任せ|様々な業務の効率化

リスティング広告の管理は代行業者にお任せ|様々な業務の効率化

双方のメリット

メンズ

アウトバウンドの現状について

家でくつろいでいると電話が鳴り、セールスを受けたことがあると思います。いろいろな商品やサービスについて、一般家庭に電話をかけてご案内するのがアウトバウンドになります。たとえば保険などの資料請求をすると自宅に資料が届きますが、その後、少しすると保険会社から電話がかかってきます。内容としては、資料は到着しましたか・内容を確認されましたか・ご不明点はありませんかなど。資料請求をしても、忙しくてあまり見ていなかったり、バタバタしていて申し込みをしない方も多いと思います。そのような時にかかってくる、アウトバウンド(フォローコール)で内容を確認したり、そのまま電話で申し込みが出来たりとお客様側でも便利な場合があります。

上手に活用するメリットについて

企業としても、アウトバウンドを上手く活用すると商品の販売や契約などに貢献できると思います。会社からダイレクトメールを郵送することも多いですが、郵送するだけでは効果が少ないです。お客様へダイレクトメールが届くタイミングで、コールセンターを設置し、アウトバウンドの電話をしていきます。お客様にダイレクトメールが届いている、旬な時期を逃さないようにアウトバウンドの電話をして、商品説明・不明点について説明して、契約の割合をあげていきます。ここでアウトバウンドの電話をかけている人は、その業務プロジェクトのために集められた人というのが多いです。その商品知識などは数日の研修で叩き込みます。また、電話で話をする内容は事前に決まっていますのでその内容に沿ってお客様と話をします。このようなアウトバウンドは、現状とても増えています。